フランスビザ申請のお手伝いをいたします

フランス留学 プルミエ

お申し込み希望のビザの必要書類は、お申込前に一度在日フランス大使館領事部のHPをご覧いただき、ご確認ください。

 

 

ビザ申請サポートサービスお申込み(お客様→プルミエ)

 

お申し込みを希望される方は、申込みフォームからお申し込みください。
但し、20歳未満の未成年の申し込みについては、保護者様の記名自署が必要となりますので、申込みフォーム送信後、自動返信されます内容確認メールをプリントアウト頂き、保護者様の記名自署欄に必要事項を記入し、郵送またはファックス(03-6255-4119)でお送りください。(プリンターをお持ちでない場合は、プルミエまでご連絡ください。)


下記のビザの種類に応じての申込期日までにお申し込みください。

※ゴールデンウィーク、年末年始については休業日を除いての計算となります。ご注意ください。

 

フランス学生ビザ 18歳以上

(当該ビザに基づくフランス入国日が7月1日~9月30日となる場合)

ご出発日の10週間前まで、またはお申し込み日から申請希望日までの期間が7週間をきる場合

(上記以外の期間)

ご出発日の7週間前まで、またはお申し込み日から申請希望日までの期間が4週間をきる場合

18歳未満

(当該ビザに基づくフランス入国日が7月1日~9月30日となる場合)

ご出発日の12週間前まで、またはお申し込み日から申請希望日までの期間が7週間をきる場合

(上記以外の期間)

ご出発日の10週間前まで、またはお申し込み日から申請希望日までの期間が4週間をきる場合

ビジタービザ

研究者ビザ

---

ご出発日の6週間前まで、またはお申し込み日から申請希望日までの期間が4週間をきる場合

ワーキングホリデービザ ---

ご出発日の6週間前まで、またはお申し込み日から申請希望日までの期間が4週間をきる場合

 

モナコ学生ビザ 18歳未満

お申し込み日から申請希望日までの期間が4週間をきる場合

   

アンケートフォームに記入

 

自動返信メールが届きましたら、内容をご確認頂き、ビザ申請書記入のためのアンケート(必須重要)にお答えください。アンケートへの回答がござませんと、申込は自動的にキャンセル扱いとなりますので、ご注意ください。

   

サービス手数料の請求書送付とお支払い(お客様→プルミエ)

 

申込書とアンケートへの回答を受領後、「申込み内容確認書」とサービス手数料を記載した 「手数料請求書」をメールでお送りいたします。

手数料請求書に記載されている振込み期日までに、サービス手数料を指定口座にお振込みください。サービス手数料のご入金を確認できました時点で、<契約成立>とし、プルミエにてサポートサービスに着手いたします。

   

ビザ申請ご案内書類の郵送(プルミエ→お客様)

 

サービス手数料確認後、郵送にて、ビザ申請に関する下記のご案内書類一式をお送りいたします。

「ビザ申請用紙」(弊社作成の記入例を同封いたします)
「ビザ申請必要書類のチェックシート」(移民局OFII提出用フォーム(提出が必要なビザを申請の方のみ)

 

   

18歳未満・18歳以上の学生ビザ・テスト生ビザ Campus Franceアカウント作成 面接 ビザ申請

 

サービス手数料のお振込みと必要書類の受領確認後、Campus Franceのサイト上にアカウント作成、必要事項の入力、書類のCampus Franceへの郵送をします。またCampus Franceへの費用お振込のご案内をし、完了されましたら、面接のアポイントを取得します。面接のアポイントが取得されましたら、お客様にご案内させていただきますので、ご案内通り面接にお出向きください。また、同日または後日、ビザセクションでのビザ申請ができるように、こちらでご案内いたします。

 

 

ビジタービザ・ワーキングホリデービザの方  ビザ申請

 

費用のお振込みと必要書類の受領確認後、プルミエにて書類の確認とチェックを行います。その後、申請書類をお返しいたしますので、各自ビザ申請にお出向きください。